効果を実感する女性

特殊な光で脱毛

脱毛エステでの施術で最も人気なのが特殊な光を用いて行うフラッシュ脱毛です。これと似たようなものが家庭用脱毛器にもあります。ただし、脱毛サロンで行うものよりも光の威力は弱いので注意が必要です。

白いシャツの女性

医療機関での脱毛

ムダ毛の処理を二度と行いたくないという方にオススメなのが医療機関で行う脱毛です。特殊なレーザーを使用して毛根の細胞を破壊する施術で、これには医師免許が必要なのです。

コップに入っている花

家庭用脱毛器を買おうと思っている人は人気ランキングやクチコミ情報を見れるサイトを参考にしましょう。

自宅で気軽にムダ毛を処理できる家庭用脱毛器は、昔から今に至るまで非常に高い人気を得ています。そして家庭用脱毛器にも様々な種類があり、ムダ毛をどのようにして処理したいかによって購入するタイプが異なってきます。まず王道ともいわれるタイプのものは、ムダ毛を抜き取る仕組みのものです。このタイプのものは片手で持てるコンパクトなサイズになっており、ヘッドにはムダ毛を摘まんで抜き取る装置がついています。多くのものは充電式であるために、何度でも使用することができるのです。
また脱毛エステで行われるのと同様の原理でムダ毛を処理できる家庭用脱毛器も存在します。現在、多くの脱毛エステでは特殊な光を使用したフラッシュ脱毛が主流となっています。この脱毛法は特殊な光をムダ毛に当てることで毛根を弱らせ、最終的にムダ毛が脱毛されるという仕組みです。そして最近ではこの特殊な光を発する家庭用脱毛器が存在し、脱毛エステと同様のムダ毛処理ができるとあって、多くの人によって使用されているのです。
上記で取り上げたようなものを使用すれば、自宅でもムダ毛を処理することができます。しかしやはりムダ毛をきれいに処理したいのであれば、脱毛エステや医療脱毛機関で施術を受けるのが一番であると考える人も大勢います。では実際に自宅で行うセルフ脱毛と、専門機関での脱毛にはどのような違いがあるのかを中心に、現在人気の脱毛法について見ていくことにしましょう。

ショートカットの女性

表皮に出ていないムダ毛も

医療機関での脱毛はレーザーのものと、ニードルを使った施術の2つがあります。ニードルでの施術も毛根を破壊するという点では同じですが、レーザーとの最大の違いは皮膚上にあらわれていないムダ毛に対してアプローチできることです。

笑顔の女性

テーマ一覧

「いろんな脱毛方法から、自分に合うものを選びましょう!」のテーマ一覧です。